微生物検査の土日対応実施中!!

総合水研究所では
微生物検査を土日祝も対応しております
貴社のスケジュール等の課題を
解消致します。

菌検査は、サンプル受付から分析結果が出るまでに時間要します。
例えば代表的な菌検査である一般生菌数は
検査に2日かかります。
従って金曜日にサンプルを頂く事で月曜日には
検査結果を出すことが可能になります。
休日とされる土日祝などを利用して
検査結果を出すことで、
よりスムーズにお仕事を進めていただけるのではないかと考えます。

総合水研究所では今まで、
金曜日や祝日の前の日は菌分析を
実施しておりませんでしたが、
検査の幅も増えコロナ禍に入ったことで、
益々菌やウイルスの検査需要が伸び土日祝も
検査対応を実施することになりました。


人員を増やし仕組み作りも整えましたので、
是非ご安心してご利用ください。

まずはお問い合わせから気軽にご相談ください。

安全な水や食品を提供するために

食品の腐敗や変敗、風味や品質の低下は微生物が
原因で発生する場合が多く、
食中毒の発生を制御して
安全な食品を提供するためには、
食品取扱事業者による自主的な衛生管理が
極めて重要です。

一般生菌数や大腸菌群等の汚染指標菌をはじめ、
黄色ブドウ球菌、サルモネラ、セレウス菌、腸炎ビブリオ、大腸菌O-157等の
食中毒細菌の検査を受託しています。

検査メニュー
各種菌・ウイルス試験についてはこちら  
 食品(調査・分析・測定)はこちら
   

今後も水研は菌やウイルスの検査対応を
強化していきます

ご利用フロー
STEP1
お問い合せ・お見積り
電話・お問い合せフォームからお問い合わせ後、担当者が対応させていただきます。
お見積り書をご提示します。
STEP2
ご契約・サンプル受付
見積書の内容に承認いただけた場合は担当者にご一報ください。
その後、サンプルの受け取りとなります。
STEP3
分析/測定・ご報告
微生物の分析を実施。
報告書などの書類発行をもって完了といたします。
お問い合せ:072-224-3532
【受付時間】08:40 〜 17:30(土日祝を除く)

関連記事

  1. ボトル洗浄機、トライアル受付中

  2. 新年挨拶・お見舞い

  3. 珪藻土バスマット等のアスベスト分析について

  4. アスベスト事前調査に関するお知らせ

  5. 化学物質管理者の選任義務化について

  6. ダイオキシン類分析のご紹介(MLAP認定事業)

error: